犬のおねしょ (まとめ)

先日、かかりつけ獣医さんに行き、犬のオネショに関していろいろ聞いてきました。
非常に分かりやすく説明していただきました。

メモ代わりにココに書いておきますので、みなさんも参考にしてください。
以下の内容は、mixiのゴールデンレトリーバーコミュに投稿したものと、ほぼ同じです。(少し直しました)

 

相談したのは2点。もちろん舞羽のことです。

  1. なぜオネショをするのか?
  2. 水をガブ飲み(1日2リットル)するのはなぜか?

 

 

先生の答えは、非常にわかりやすいものでした。

  1. おもらしをする犬は、数は少ないが、いる。
  2. 通常は成長とともに生後1年までには自然に治る。ただし一生治らない子もいる。
  3. 薬でオネショを抑制することもできるが、子犬の時期のオネショは、投薬のせずに様子を見るべき。
  4. ウレション・ビビリションなどをしやすい犬は「ゆるい」ので、おしっこをガマンできずにおもらししてしまう確立が高い。
  5. 水を大量に飲むのは運動量が多く、クールダウンのためという意味もある。特に子犬は動きが必要以上に多い。単に犬の習慣・性質的なものもある。
  6. 水を大量に飲めば、当たり前ですがトイレの回数・オシッコの量も増える。
  7. 水を飲ませる量を少なくして、オネショを抑制する方法もあるが、脱水症状を起こす可能性があるのであまりオススメできない。

 

要するに、「まだ子犬なので様子を見ましょう」ということになります。

また、腎臓病になると、水をガブ飲みして・無色無臭のオシッコをするようになるそうです。
舞羽の場合は、尿の色・臭いともに正常でした。
実は、舞羽とそらを病院のペットホテルに預けたことがあるのですが、そのときにオシッコの色や臭いもチェックするのだそうです。
さすが先生!! 頭が下がる思いです。

 

写真1

■写真はイメージです(笑)

 

確かに、ウチの舞羽は暑がりで、いつでもクールマットの上に寝ています。
子犬なのでいつも「ハァハァ」言いながら遊んでいるので、クールダウンのために水を飲んでいるのかもしれません。
ウレションもよくやります。

なるほど、子犬の時期のオネショは、もう少し見守ってやる必要があるようですね
今回はとても勉強になりました。 

 

心配してくださった方も大勢います、念のため病院に行ったほうがいいよ、とアドバイスくださった方もいます。
この場を借りて、お礼申し上げます。

 


にほんブログ村 犬ブログへ
サッカー見るので早めに更新。頑張れニッポン。


カテゴリー: その他   パーマリンク

犬のおねしょ (まとめ) への6件のコメント

  1. のりsan より:

    おねしょ勉強になりました。
    うちも、うれション傾向あるなあ(とほほ・・・)
    今夜我が家もサッカー観戦です。
    ぽこ用にサッカーボールのおもちゃをワールドカップを意識して購入しましたが、関心ナシっということでお蔵入りです。
    さんご君おそらく近所だと思いますが、どうでしょうか。

  2. ISA より:

    へぇ~!!
    ワンコも人間と一緒ざんですね~。勉強になりました^^
    舞ちゃんの水2リットルは驚きだわ~!!

  3. はちこ より:

    勉強になりますぅ~。
    うちも水はよく飲んでますね。
    私は一度ゴローにビビリしょんをさせたことがあります。
    そんなに怖かった??(笑)

  4. そらにぃ(コメント返し) より:

    ■のりsanさん
    サッカー残念でしたね…。ウチも、勝手に動くボールのおもちゃ買おうかなと思ったんですが、店頭の見本にビビっていたのでやめました。

    ■ISAさん
    2リットルすごいよね。人間でもなかなか飲めない。安田大サーカスもビックリだよ。

    ■はちこさん
    ゴローくん何が怖かったのかな?怒ったママ!?

  5. ミン より:

    先日子犬が産まれたんですが、その中の1匹がオネショをしていて何か病気かと思い検索していてココに辿り着きました。
    オネショする子もいるんですねぇ
    少しホッ(-。-;)っとしました。
    勉強になりました。ありがとうございます┏●))ペコッ

  6. そらにぃ(コメント返し) より:

    ■ミンさん
    お役に立てて光栄です。