La Festa Mille Miglia 2007

ウチの近くには、北関東自動車道という高速道路が通っています。

この日の朝、高速のほうから、「どるどるどるどる」という重低音が響いてきます。
そう、わりと大きな排気音なら家まで聞こえてくることがあるんです。

 

ん~。こんな時間からなんだ?
っと、ふと考えて、ピン! と来ました。

ミッレミリア2007の隊列が通過している時間なのでした。

 

知らない人のために解説しますと、数日かけてクラシックカーで東京から東北までぐるっと回って、横浜まで戻ってくるというイベント。
エントリーは総数100台を超えるという、国内有数のクラシックカーイベントなのです。

かつては、タレントの堺正章さんや石坂浩二さん、近藤真彦さんも出場していました。

 

そしてこの日は、栃木のツインリンクもてぎから、私の住む笠間~大洗~湾岸道路を通過して、横浜まで戻る日だったのです。

 

ということで、仕事も運よく休みだったので、朝の散歩がてら、急いで見て来ました。

 
写真1

とは言っても、ワンコにはなんの意味もありませ~ん

赤いのが来ました。見た感じアルファロメオかポルシェっぽいです。
クラシックカーはあまり詳しくないので、くわしい車種はわかりません。

 

 

 

 

写真2

ほとんどがオープンカーです。

この時期の車は、ライトがカエルっぽくて愛嬌があるなぁ。 

 

写真では判りませんが、ほとんどの人が手を振ってくれます。
こちらも調子に乗って手を振ります。

みなさん、朝なので厚着ですね。
ですが、オープン乗りの人に言わせると、この時期が意外と寒くも暑くもなくて気持ちよいのだそうです。

 

 

写真3

そんな話をしていたら、後方から来ているのは、現代のオープンカー「ロードスター」です。

便乗して、追走・併走したら楽しいでしょうね~。

 

見ていて思ったのですが、1950年~60年くらいのスポーツカー・オープンカーは赤が似合います。
もえだぎる血の赤は、スポーツカーの専売特許なんですかね。

 

この赤い車の助手席に、人間じゃなくてゴールデンがで~んと座っていたら、目立つだろうな(笑) 

 


カテゴリー: その他   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

La Festa Mille Miglia 2007 への5件のコメント

  1. こたぱぱ より:

    こたぱぱです。同感ですね。レイバンのサングラスかけてBMW Z3かなんかに、こたろうと乗って高速飛ばしたいなあ。夢のまた夢。。。

  2. Fineパパ より:

    Mille Miglia観られたなんて羨ましい!!
    車好き・・でも詳しくはない(^^ゞ ・・の私にとって家の近くで観られるなんて最高ですねぇ!

    毎回そらにぃさんの写真には感心させられますが
    今回もそらちゃんがリポーターみたいで、今にも
    『こちら現場の“そら”です。今現場を・・・』
    なんてリポートしているようですね(笑)

  3. そらにぃ(コメント返信) より:

    ■こたぱぱさん
    Z3いいですね。趣味が合いそうです。中古なら買えない事も無くはない!?
    オープンカーなら、新鮮な空気を浴びて、こたくんも酔わないかも。

    ■Fineパパさん
    キャバリアくらいのサイズなら、2シーターのオープンでも大丈夫そうですね。
    現場のそらは、けっこう眠そうでした。

  4. 澪@山奥 より:

    クラシックカーの定義はよく知らないものの、古い車って形が素敵ですよね。私も欲しい~と思いますが、中古車は怖いので駄目です。矛盾しています。

    そろそろ我が家の車も買い換え時期が近いので、次はクラシックデザインは無理としても、せめて赤いのが良いなぁ。

  5. そらにぃ(コメント返信) より:

    ■澪@山奥さん
    昔の車は、形や顔つきに味がありましたね。赤など濃い色の車は、車庫がないと、塗装が痛みやすくて要注意ですね。