まだまだ終わらない!北京五輪。女子無差別級。

終わりましたね、北京五輪。
女子柔道は地元茨城出身の塚田真希ちゃんががんばってくれました。
鈴木選手や小野選手は残念でしたけどね。

 

そんな中、こちら日本の畳の上では、まだまだ熱戦が繰り広げられています。
それは・・・。

 

女子ガウガウ無差別級。(毎日が延長戦)

概要写真

 

 

舞羽選手21.5kg。いのり選手2.5kg。
体重差19kg!!

人間に例えるなら、幼稚園生 vs 巨漢力士。

写真01

舞羽選手、いのり選手をおさえこみ!
でも、効果ないようです。

 

 

写真02

ぉお~っと、これはおきて破りのマズル噛みつき攻撃だ~!!
舞羽選手も、ガウガウで応戦です。

 

 

 

写真03

すばしこいいのり選手、今度は足にかみついた!
何でもアリだよ。
舞羽まけるな!がんばれ!
「私の辞書にルールという言葉はないのよ。」by いのり。

 

 

写真04

ようやく、暴走いのりを抑え込んだ舞羽選手。
「おとなしくしなさいっ! この暴走娘!」

 

 

写真05

しかし、スルリとかわされてしまう・・・。
いのりのガウガウは、歯が小さいので結構痛いです。

 

 

写真06

あ゛~~!!
もう゛~~!!

 

 

でも、舞羽さんは優しいです。
決して怒りませんから。

でもよくよく見ていると「遊んであげている」のではなくて、「一緒に遊んでいる」ように見えてなりません。

案外楽しんでる!?

 

 

いのりとの遊びだけでは、さすがにストレスがたまるので、遊んだ後は必ず人間と引っ張りっこしてストレス発散です!

 

え?
そら姉さん?
もちろん観戦のみです。


カテゴリー: 舞羽   パーマリンク

まだまだ終わらない!北京五輪。女子無差別級。 への6件のコメント

  1. OZ より:

    連日の熱戦は続いているようですね!
    さすが無差別級!体重差19kgも何のその!
    いのりちゃんパワー全開ですね。
    でもすごく楽しそう♪
    賑やかでいいですね!(畳はたまらないかな?)
    塚田真希ちゃんは茨城出身だったんですね?!
    知らなかった~

  2. こたまま より:

    きゃ~。楽しそう~。
    いのりちゃんを押さえつけている舞羽ちゃんの手が可愛いです。
    小さないのりちゃんを上手に遊ばせている舞羽ちゃん偉いですね。

  3. すずぬし より:

    楽しそうだなぁ。憧れます、そんな生活。
    舞羽ちゃん、お母さんじゃないのにちゃんと手加減を知ってるのが偉いですねぇ。
    相手が子供である事をちゃんと分かってるんですよね。

  4. そらにぃ。(コメント返信) より:

    ■OZさん
    毎日バトル。
    同じキャバリアとは思えないですね。畳の上にゴザ?敷いてるのですが、ワンコが来てから数年、すでにもうボロくなってしまっているからです。

    ■こたままさん
    上手に遊んであげているのか、自分も遊んでいるのかビミョーですが、物足りないことは確かなようです。このふたりは性格も似ているような気がします。

    ■すずぬしさん
    そうですねー、確かに楽しいです。
    舞羽にとって、念願の遊び相手です。そら姉は大人しい+コワイですから。
    いのりも、そろそろ躾を開始しないといけません。

  5. セーラ爺&婆 より:

    体重差がこんなにあっても本当に上手に遊ぶんですね。いのりちゃん今から鍛えていれば、きっと、どんな怪物にも勝てるようになりますよ。それにしても可愛らしいです。

  6. そらにぃ。(コメント返信) より:

    ■セーラ爺&婆さん
    きっと悪魔にも勝てると思います。いや、いのり自身が小悪魔かもしれません。
    可愛い盛りですが、だんだんイタズラを覚えてきました。