偕楽園の梅

舞羽さん用事でお出かけなので、キャバリアーズだけで梅の偕楽園に。
偕楽園もいわゆる「本園」には入れないので、近年整備された「偕楽園公園」のほうに。
去年の記事に地図があります

梅は8~9分咲きといった感じ。

 

写真01

 

 

写真02

天気は良かったけれど、少し風が強かったです。
相変わらず、目力のあるそら姉さん。トボケ顔のいもりん。

梅といえば、その香りも特徴ですが、花粉症のため全く分からず…。

 

 

写真03

後ろは、本園のランドマーク「好文亭」
梅の別名は「好文木」ともいいます。

 

偕楽園を作ったのは、最後の将軍徳川慶喜の父、徳川斉昭です。
時代的には、ちょうどブームの坂本竜馬の時代に近いですね。


カテゴリー: ワンコとお出かけ   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

偕楽園の梅 への2件のコメント

  1. こたぱぱ より:

    いい写真ですね。特に2枚目のワンズと後ろボケの梅最高ですね。さすが師匠です

  2. そらにぃ。(コメント返信) より:

    >>こたぱぱさん
    ありがとうございます!
    いい撮影場所が見つからなくて、苦労しました。
    欲を言えば、左下の木の杭がなければ、なお良かったです。