チョコちゃん、ありがとう

7月19日(月)

そら姉の異母兄、チョコちゃんが亡くなりました。
もう少しで、6歳でした…。

ペットショップ出身のそら姉さんは、親兄弟の居場所もわからず、寂しい思いをしていました。
そんな中、そら姉がまだパピーの頃からのお友だちのレオくんママに紹介してもらったのが、チョコちゃんでした。

当時の様子はコチラ(旧ブログ)レオ家のブログ

「似てる、似てる」を連発するレオママの、予想どおり?
チョコちゃんと、そらは親戚さん、しかもお父さんが同じの「兄妹」だったんです。

 

2010_0719_01

2006年5月。
みんな幼かったねぇ。そら・チョコちゃん・レオくん。
守谷のドッグカフェで、

 

 

 

2010_0719_02

2007年9月。
大洗海岸で。お揃いのDOGDEPTです。飾り毛も立派になりました。

 

 

2010_0719_03

2008年11月。
いのりたちきょうだい集合。チョコちゃんまぶしくて変顔になっちゃったね。
飾り毛が立派!

 

 

 

2010_0719_04

2009年6月。
いのりたちの誕生日会にて。
結局、1年前のこの日に会ったのが最後になってしまいました。

 

 

自分には、この頃の元気なチョコちゃんの姿しか記憶にありません。
ですが、その後の骨肉腫で歩けなくなってしまったチョコちゃんの話を、メールや電話で聞くたびに、お見舞いに行かなくちゃ…。

って思いながら、時間ばかり過ぎてしまいました。

 

  

いままで、いろんなキャバリアに会ってきたけど、チョコちゃんは一番特別な存在でした。
そらの、そっくりなお兄ちゃん。
チョコちゃん、痛くて辛かったと思うけど、もう頑張らなくてよくなりました。
天国で思い切り走りまわってください。舞羽もいるよ。

 

チョコちゃん、いままでありがとう。


カテゴリー: 思い出話   パーマリンク

チョコちゃん、ありがとう への3件のコメント

  1. たかこぼ より:

    チョコちゃん、残念でした。
    でも痛みに耐えながら、パパさんやママさんの心の整理がつくまで頑張ったのだと思います。天国でゆっくり休んでもらいたいです。

    それにしても若い頃のチョコちゃんとそら姉さんはこんなに似ていたんですね。さすが兄妹です。

  2. より:

    お早うございます☆彡

     そら姉さんのお兄さんチョコちゃんが、虹の橋のたもとで待っていてくれたような舞羽ちゃんと天国で安らかに、駆け回って✞・・・・・・・・。

     背負っていた重荷が外され、何の悩みも苦労もない天国へ召されてしまいました。6年間というあっという間の期間飼い主さん大変でしたでしょうね!お悔やみ申し上げます。

     御冥福をお祈り申し上げます。

       チョコちゃん飾りげお手入れ
    、ママも大変のようでしたけど、写真初めて拝見しましたが、立派な形見ですね❀❀❀

  3. そらにぃ。(コメント返信) より:

    >>たかこぼさん
    とても複雑な心境です。チョコちゃんにはゆっくり休んでもらいたいですね…。

    >>玲さん
    5年と11カ月という時間でしたが、チョコちゃん、皆に愛されて充実した犬生だったと思います。そう信じています。