アジリティ練習~動画~

先日の日曜日、アジリティの練習風景ムービーを撮りました。(そら母撮影)

テレビでアジリティをご覧になって「面白い」とコメント下さった方、ありがとうございました。
ご要望にお応えして、そら&舞羽の動画を公開します。
まだ下手っぴですが、まぁ、こんな感じです。

 

前日の土曜、先生たちが四国遠征でスクールがお休みだったために、日曜はレッスン希望者が殺到!
7頭参加でミニコンペ状態。
レッスンは、3時から5時過ぎまで続きました。何走したんだろ・・・。

 

コース図と簡単な解説をアップしますので、よろしかったら一緒にご覧ください。

 

 

 

カンタンなルール説明
1番ほかハードル:落とすと減点。逆跳びは失格です。
5番シーソー、12番Aフレーム:上りと下りの赤い部分には、必ずタッチしなくてはいけません。
7番トンネル:逆から入ると失格でーす。
9番スラローム:犬の左肩から入らなくてはいけません。



 ←別窓で開きます

解説
今回は左ハンドリングでスタートという指令が出ています。
2番のハードル位置と、12番Aフレームが肝です。

1走目は、11~12と連続でハードル。12番Aフレームが微妙にトラップです。
(登るのが好きな子は要注意。)
2走目は、11ハードル~12番Aフレームと行きますが、先ほどの12ハードルが微妙にトラップです。
(ハードル好きな子は要注意。)

しかも、7番トンネルから10番ハードルまでで勢いがついていますので、ビギナーの私にはイヤラシイです。

 

 

まずは、舞羽選手+ハンドラー舞羽父

ハンドラー少し慌てているようですが、上手にできましたね。
(舞羽はバーを下げて練習しています。)

 

 

そら+そらにぃチーム。 

まったり茶キャバ。
最後のAフレームで失敗しました・・・。ハンドラー下手です。
思ったよりも、そらに勢いを付けさせてやれませんでした。

 

 

最後、おまけで別コース。
シーソーの代わりに、ドッグウォーク登場
180度旋回4連発。意外と難しいです、コレ。

まず、スタートの「マテ」ができずにやり直し
(逆跳びしたので、本当は失格です。)

舞羽さん、普段は平気なのに、今日はドッグウォーク怖がっています
苦手なシーソーと勘違いしているんです。
いつまでも、傾かないので不思議に思っているのかも。
(大丈夫です。この後すぐに克服しました。)

ドッグウォーク以降はスムーズにできましたね。素晴らしいです。

 

 

舞羽とそら、こうしてほぼ毎週練習しております。
面白いなぁ~、と思った方。
アジリティやってみませんか!

 

特に、細身で活発なゴールデンのオーナーさん。いかが?


カテゴリー: アジリティ   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

アジリティ練習~動画~ への12件のコメント

  1. コニノアまま より:

    なんだか感動だなぁ!!こんなにも立派にできるようになるんですね。
    すごいです!
    まいちゃんも軽々と飛んでいるし、そらちゃんも一生懸命さが伝わってきますね。
    ところでペアの組み合わせはどのようにして決めたんですか?
    ますますやってみたくなりました。今の訓練所にはアジがないんですよ~~(涙)

  2. さくら より:

    やっとお邪魔しました。
    とっても興味深く見させて頂きました!舞羽ちゃんもそらちゃんも凄いですね~!どの位でこんなに上手に出来るようになったのでしょうか?
    私もコニノママさんと同じように感動!です。
    ベテイにはやっぱりアジリティは無理そうです(涙)
    しかも活発ですが細身とはいえませ~ん。。。

  3. そらにぃ。(コメント返信) より:

    ■コニノアままさん
    いろいろ理由はあるんですが、一番大きいのは「どちらに、より懐いているか。」です。
    そう考えると、そら母がそら姉をハンドリングするのがベストなのですが(笑)

    ■さくらさん
    もう1年近くやってます。1年やっても、まだスラロームが失敗したりと、難しいコトが多いです。
    でも、一緒にうまく走れて、あれこれコースやハンドリングを考えられるようになるともう、辞められなくなるんですよ~。

  4. ノアレラまま より:

    思わず画面に向かって、すっごーい!!って拍手しながらみてました。感動です。まるでTVに出て活躍してるワンコみたいです。シーソーも怖がらないですね~
    細身で活発なレラにやらせてみたいけど、ビビリだから無理だろうな。

  5. OZ より:

    素晴らしいの一言ですね!
    やっぱりハンドラーさんは大変だ!でも1年でこんなに上手に出来るのですね!
    そら姉さんも舞羽ちゃんも楽しそうです。楽しんで出来ることが一番ですね。
    アジリティ、とても興味深く見せて頂きました。

  6. ティンクかーちゃん より:

    すご~い!(泣)
    スラロームに感動!!
    シッポ、プルンプルン振ってやってますね。かわいい、惚れちゃいます。
    従順に指示も守るんですね。おまけに本人も楽しそうで、言うことなし!
    舞羽ちゃんティンクにも教えて~!

  7. そらにぃ。(コメント返信) より:

    ■ノアレラままさん
    相当なビビリでなけらば、ほとんどのワンコが克服できるみたいです。ジャンプだけでも出来るようになると、楽しいですよ~。

    ■OZさん
    楽しくやるのが一番!ワンコをたくさん褒めて喜ばせて、なので、アジ練習のときは美味しいご褒美をたくさん持っていきます。

    ■ティンクかーちゃんさん
    スラローム。コレが一番難しいんです。去年の7月は、まだこんな感じでしたから。
    http://chiu.jp/blog/2007/07/post_144.html
    ティンクちゃんもチャレンジ!?

  8. こたまま より:

    アジリティ楽しそう~。
    でも、教えるのも大変ですね。
    先生がいないと無理ですね~。
    ハンドラーさんもいい運動になりそうですね。
    舞羽父さん凄いです!!

  9. より:

    ただただ、感動です!
    舞羽ちゃんもすごいですが、そらちゃんすごすぎます!!
    キャバちゃんがあそこまでできるなんて・・☆
    みかんには絶対ムリです。

  10. そらにぃ。(コメント返信) より:

    ■こたままさん
    いい運動になるし、脳トレにもなりますよ! 舞羽&父、この日は絶好調でした。

    ■光さん
    キャバも一応「スパニエル」。猟犬の血を引いているので、運動もできるはず!そう信じています。
    みかんちゃんも無理なんてことはないと思います。

  11. こたぱぱ より:

    出遅れました。こたろうもこれがやりたいんですけどね。こたままも言っている通り良い先生と場所が近くにないんですよ。舞羽父さんの運動能力凄いです。家の親父にも見習わせないと。

  12. そらにぃ。(コメント返信) より:

    ■こたぱぱさん
    ウチが通っているスクールには、他県から来ている人も多いです。アジは、出来る場所やトレーナーが限られているということでしょうかねぇ・・・。